【DTM】FabFilterから トゥルー・ピークリミッターPro-L2がリリース!

どうも新村です!

FabFilterからトゥルー・ピークリミッターPro-L2がリリースされました!

発売から数日経っているのでもう手にした方もいるのではないでしょうか。

トゥルー・ピークとは?

オーディオ信号のトゥルー・ピーク・レベルとは、サンプル・ピーク・メーターやQPPM(Quasi-Peak Program Meter)メーターでは正確に計測することができない、サンプルとサンプルの間に発生することがある、信号の最大値のことを言います。BS.1770では、サンプル間のピークについての規定を指している。 参考:Media Integration, Inc.

デモ映像

機能

  • 【NEW】トゥルーピーク・リミッティング
  • 【NEW】ラウドネスメーター:BU R128, ITU-R BS.1770-4 and ATSC A/85 standards
  • 【NEW】オプティカルDCオフセット(DCオフセットについて:https://www.g200kg.com/jp/docs/dic/dcoffset.html
  • 【NEW】マスタリングの為のサイドチェイン
  • 【NEW】入力と出力信号の比較試聴
  • 【Pro-Lからの改善】8つの異なるリミッターアルゴリズム
  • 【Pro-Lからの改善】32倍のリニアフェイズオーバーサンプリング
  • 【Pro-Lからの改善】トゥルーピークメーター・高精度のゲインリダクションメーター
  • 【Pro-Lからの改善】ピークゲイン・リダクションのラベルと新しい革新的な表示モードを備えたユニークなリアルタイムのレベル表示
  • クリアかつ最大音量を確保
  •  4つのリミッター・アルゴリズム
  •  少ないCPU消費
  •  正確な出力とゲイン・リダクション・メーター
  •  調整可能なメーター、K-Systemをサポート
  •  独特かつ、情報量の多いリアルタイム・レベルメーター
  •  コンパクトなインターフェイス
  •  調整可能なルックアヘッド、アタック、リリース
  •  異なるチャンネルの同期
  •  最大で4倍のリニアフェイズ・オーバーサンプリング
  • ディザリングと3つのノイズ除去アルゴリズム
  •  インターサンプルピーク検出
  •  GPU動作のグラフィックス
  • ダブルクリックでパラメーターを数値入力可能
  •  ステレオとモノラルのプラグインを用意
  • ProTool対応のコントロール・サーフェイスに対応
  •  MIDIラーン機能
  • アンドゥ/リドゥ、A/B比較
  • 柔軟なパラメーター変更
  •  全てパラメーターを正確にオートメーションすることが可能
  • VST、VST3、Audio Units、AAX Native / AudioSuite、RTAS(32bitのみ)フォーマットに対応
  • (一部ディリゲントさんからの抜粋:https://dirigent.jp/

リンク

通常価格は€ 169です。

そのうち日本代理店ディリゲントさんでも取り扱いがはじまると思います。

 

polite2373.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です