POLITE(ポライト)は音楽(DTM)やWEB・アウトドアなどを扱ったオールジャンルな記事を書いてしまっています。

【不定期】 秘湯紹介~ロマンあふれる川又温泉~

こんばんは 久保です。
今日は不定期企画 秘湯』紹介を行いたいと思います。

 

秘湯とは読んで字のごとく・・

秘密に隠された温泉。

山奥や海沿いなどちょっとへんなところにある温泉です。

 

今回,紹介するのは北海道登別市にある川又温泉

今回はそんな川又温泉とそこに行くまでの道や注意事項をまとめたいと思います。

 

場所

 

 

 

 

 

 

 

川又温泉とネットで検索してみるとこんな写真が出てきます。

はっきり言いましょう。山奥です。クマが普通に出ます(笑)

 

場所は北海道登別市の鉱山町です。

温泉までは車の最終駐車地点から歩いて20分ほどかかります。

途中,川歩きや登山道歩きがありますので,持っていれば渓流足袋などがおすすめ!

クマスプレーも必須です。

 

温泉について

駐車地点から20分歩けばいよいよ川又温泉です。

なんと,野湯に珍しく脱衣所付きです(@ ̄□ ̄@;)!!

女性の方も安心ですね(混浴ではありますが・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 温泉の様子 温度は36~38度前後とぬるめです。

 

温泉はぬめるので足元にご注意を。

近くには宿泊スペースもありますので,テントを張っての宿泊もなかなかおススメです。

浴槽からは夜に星空も見れますよ!

 

注意事項

①ごみの持ち帰りは基本です。

今回も行ったときに,ごみがありました(拾いましたが)

マナーはしっかり守りましょう!

②シャンプー・石鹸は使うの禁止!

あたりまえですが,これも禁止です。

野湯なので,注意しましょう。

 

秘湯は楽しいですが,マナーを守ることが大事です。

マナーを守れないと最悪の場合,立ち入ることもできなくなってしまいます。

きちんとマナーを守って楽しく秘湯に入りましょう!

 

また,入ったら紹介しますね! 以上,久保でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

by
旅好き・山好き・海好き アウトドア界の何でも屋(自称) 最近はクライミングと海外旅行に目覚める。 とにかく面白い記事・皆さんに興味を持ってもらえるようなことを書いていきたいです! よろしくぅ!
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です