【音楽】ネットレーベルのススメ!インターネットレーベルを聴いてみよう。

皆さんはネットレーベルをご存知でしょうか。

ネットレーベルとは

インターネット上で運営されているレコードレーベルのこと。 オンラインレーベルやインターネットレーベルとも呼ばれる。

ネットレーベルは今現在把握できないと言っても過言では無いほど多く存在し、そこでリリースされる楽曲の多くは高クオリティながらも無料でDLできたり(全部が全部無料という訳ではありません)一般的なCDで流通している音楽とは違った面白さがあります。

僕がインターネットレーベルについて知ったのは2013年頃で、その時の衝撃は忘れられません。現在は無料で音楽を聴いてる人やサブスクリプションの音楽サービスが普及しているので若干ありがたみは薄れますが、とても面白い文化です。

今回はいくつかの国内インターネットレーベルを紹介したいと思います。

Maltine Records

 

 

 

 

 

tomadが主宰を務めている。このレーベルから、tofubeats三毛猫ホームレスAvec Avecなどを世に送り出した。無料ダウンロードで楽曲をリリースしているほか、レーベルの主催によるイヴェントなども行われている。

Bunkai-Kei records

 

 

 

 

 

Bunkai-Kei recordはGo-qualia、Yako主宰によるエレクトロニカ/IDMを中心とした日本 のオンライン・レーベルです。

 

Bump Foot

 

 

 

 

Bump Footは、2005年にTatsuによって設立されたレーベル。
リリースされる作品はジャンルによってBumpとFootに振り分けられる。Bumpはテクノやハウス、FootはアンビエントやIDMなどが該当する。

 

MarginalRec.

 

 

 

 

 

Marginal Rec.は、DJやトラックメイカー、グラフィック、Webなどのクリエイター活動を行うメンバーで構成される集団。

ALTEMA Records

 

 

 

 

 

ALTEMA Records(アルテマレコーズ)は、インターネット上で生まれた新たな音楽文化の発展に寄与すべくsir_etokbolophexが立ち上げたフリーのネットレーベルです。
ALTEMA Recordsの楽曲はmp3/320kbpsの形式で、すべて無料で配信しています。
お手持ちの音楽プレイヤーで楽曲を持ち歩いたり、クラブやUstにて楽曲をDJプレイしたり、楽曲をリミックスしたり、自由に楽しんで下さい。

Trekkie Trax

 

 

 

 

 

 

TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルで ある。 これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを 指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。

Otherman Records

 

 

 

 

OthermanRecords は、ブレイクコアを追い続けて10年以上になる代表「あざーむ(Othermoon)」が
知り合いのトラックメイカーたちと自分たちの音楽を追求し、日本でブレイクコアの普及と認知度を向上させるべく、
2010年に設立したネットレーベルです。

Ano(t)raks

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インディポップをベースとしたリリースを行っているネットレーベル

Canata Records

 

 

 

 

ギター・ポップ~インディー・ロック色の強いネットレーベル。

※米メディアPitchfork日本のネットレーベル10選参考

この他にも数えきれない程のネットレーベルが存在します!是非聴いてみて下さい!

という事で自分自身のメモ用にネットレーベルをまとめた記事を書こうと考えています。

 

またインターネットレーベルについてかなり大雑把に書いてしまいましたが、マルチネレコーズ10周年記念Maltine Bookのコラムにてインターネットレーベルの歴史について書かれているので気になった方はそちらを購入してみる事をおススメします。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です