【DTM】SoundradixからハイブリッドなラウドネスメータープラグインPOWAIRがリリース!

どうも新村です!

イスラエルのメーカーSoundradixからディアルステージラベラー|コンプレッサー|リミッタープラグインPOWAIRがリリースされました。

見た感じなんのプラグインか分かりにくいですが、LR/MSの切り替え、ラウドネスメーター、コンプ・サイドチェイン・・・など様々なパラメーターが付いているハイブリッドなラウドネスメータープラグインですかね。

デモ映像

特徴

  • 超高速ゲイン検出、圧縮
  • K-weighted(ラウドネスの測定単位)ラウドネスオートレベラー
  • パンチ機能がアタックタイムとは独立
  • アダクティブな圧縮で自然なダイナミクス、平均圧縮を維持
  • マシンラーニング(機械学習)ベースの知覚音量の自動化
  • バンドパスとバンドレジェクト(バンドストップ)サイドチェインフィルター
  • 外部サイドチェイン入力
  • LR/MSのステレオリンク切り替え
  • ITU-R BS.1770.4(ラウドネス規格)に準拠したピーク出力メーター

リンク

イントロ価格$119通常$149です。

ラウドネスメーターに様々なエフェクトや機能を搭載したハイブリットなプラグインです。

ラウドネスメーターと言えば映像、CMというイメージが個人的には強いですが、YOUTUBEやSPOTIFYなどもラウドネス規格が導入されていたり、普段の音楽制作にも必需品だと思います。

🔷ラウドネスメーターについてはこちらの記事が分かりやすいです。

LUFS/LKFS…ラウドネスメーターについて復習して理解を深めよう

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です