【DTM】WS Audio からUSBスティック型の世界最小アナログシンセサイザーTruenoが発売!!

どうも新村です!

WS AudioからUSBスティック型の世界最小のアナログシンセサイザーTruenoが発売されました。

アナログシンセでありながら、スタンドアロン・VST/AUに対応したプラグインでもあります。

今いちピンと来ないですが、USBスティック自体がコンバーターになっていて、アナログがデジタルに変換されるという事らしいです。UIもカラフルでお洒落です。特徴について触れていこうと思います。

特徴

  • パワフルなオシレーター制御:モノフォニック、3声のパラフォニックモード、4つのグラインドモード。
  • 豊富なオシレーターモジュール:VCOのピッチ、音量、VCFカットオフとレゾナンスならび、マスタボリュームにドラッグ&ドロップでLFOやエンベローブの割り当て。
  • 4つのLFOモジュール:正弦波、のこぎり、四角、三角ランダム波形。テンポシンクとノートトリガーオプション。
  • 6つのエンベローブジェネレーター:4つのアサイン発電機。指数関数モード。 専用 フィルタとマスタボリューム エンベロープ。
  • 簡単な録音:自動保存に対応していて予め設定した場所へ保存される。
  • マルチFX:可変ディレイエフェクト、フランジャー、フェイザー、8ボイス4モードのコーラス、ディレイ、アルゴリズムリバーブ、
  • VST/AU、スタンドアローン
  • 256のデジタルウェーブテーブル
  • 24bitADC:デジタルコンバーターを統合しシンセサイザーの出力をキャプチャ、24bit44.1KHzで変換。

残念ながらデモ映像がないですが、試聴はこちらのURLからできます。

リンク

アナログシンセサイザーの斬新なフォーマットの誕生ですね。ケーブルの配線が不要なのがとても素晴らしいです。

値段は€159.99で現在Amazonのみの販売になっており、日本のAmazonでは取り扱っていないそうです。

🔷合わせて読みたい記事

海外版Amazonでの購入方法についてはこちらの記事が参考になります。

海外のアマゾン(Amazon)で購入する方法<<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です