【DTM】Whole Soundsから1954年版Baldwin Grandをサンプリングしたピアノ音源「1954 BALDWIN PARLOUR GRAND」がリリース!

どうも新村です!

ペンシルベニア州東部を拠点とするデベロッパーWhole Soundsから1954年版Baldwin Grandをサンプリングしたピアノ音源「1954 BALDWIN PARLOUR GRAND」がリリースされました。

こちらは無料でダウンロードできるUVI社のUVI WORKSTATIONまたはUVI FALCONサンプルライブラリで動作する音源になっています。

ボールドウィンとは?

ボールドウィンは、アメリカでスタインウェイに次ぐ規模と歴史を持つ老舗で、カーネギーホール公式ピアノという輝かしい功績、その長い歴史において、パハマン、ギーゼキング、ボレット、バーンスタイン等の名音楽家たちに愛された輝かしい功績があります。引用元:https://www.pianoplaza.com/import_piano/75047.html

デモ映像

特徴

  • 22 GBの非圧縮オーディオを録音

  • 8つのベロシティレベルで録音された88鍵

  • サンプルは24ビット深度。wavファイルとして記録され、サンプルレートは88.2khz 

  • Lynx Audio ADコンバータ

  • FredensteinDW Fearnのマイクプリアンプ

  • ビンテージコンデンサー(AKG&Neumann)と新しいリボン(AEA)にて収録

リンク

デモ版も無料でダウンロードできます。通常価格は$79、期間限定でクーポンコード「V1135」で35%になるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旅好き・山好き・海好き アウトドア界の何でも屋(自称) 最近はクライミングと海外旅行に目覚める。 とにかく面白い記事・皆さんに興味を持ってもらえるようなことを書いていきたいです! よろしくぅ!